ヒゲの伸びるスピードを抑える2つの方法とは?

ヒゲの生えるスピードを抑える方法とは?

私の場合、朝にヒゲを剃っていますが、15時ごろには目立つぐらい生えてきます。
学生ならヒゲぐらいどうってことないですが、社会人となるとそうもいきません。

 

社会人になりヒゲを毎日剃るようになりました。
毎朝、出勤前にヒゲを剃りますが、15時ぐらいには薄っすらと青くなります。

 

しかも肌が弱いため赤くなったり、痛々しいぐらいです。
そんな時に廊下で会った役員に「ヒゲぐらい毎日剃りなさい!」と怒られました。

 

その後は直属の上司にも怒られる始末。
会社の同僚からもヒゲについて陰で言われていることは知っていましたが、特に気にしないようにしていました。

 

しかし、役員から言われたときは「さすがにヒゲをどうにかしたい!」と思うようになりました。
その時はリーマン・ショックでリストラもありましたからヒゲでリストラ?と考えるようになりました。

 

今思うと笑っちゃいますが、その時は本当に悩んでいたんです。
それからというものヒゲをどうにかしようと色々と調べてみました。

 

ここではヒゲの生えるスピードを抑える方法を紹介したいと思います。

 

ヒゲの生えるスピードを遅くする方法

私が思うにヒゲの生えるスピードを遅くする方法は2つしかありません。

 

社会人になりたての頃は、カミソリでヒゲを剃っていましたが、数万円する電気シェーバーを購入。
しかし、生えるスピードに変化はありませんし、むしろカミソリの方が深剃りできました。

 

次に試したのがヒゲ用の除毛クリーム。
ちなみに、腕や足の除毛クリームをヒゲにやると大変な事になります(笑)

 

肌荒れは抑止できましたが、生えるスピードはあまり変わりません
除毛クリームは合う合わないもあるらしいのですが、ヒゲの除毛クリームは腕や足と違い高いんです。

 

ヒゲの生える速度を抑えるアフターローション

インターネットでヒゲ剃りの痛みを和らげるローションを探しているときにみつけた「プレミアムアフターシェイブローション」というヒゲ専用のアフターローションは効果がありました。

 

初めて使ったときには、ヒゲ剃り後の肌に驚きました。
これまではヒゲ剃り後は肌が傷んでるのがわかったのですが、このローションを使用するとツルツルになります。

 

しかも使い続けていくうちにヒゲそのものが柔らかくなりました。
このローションにはヒゲの生える速度を抑える効果はないと思いますが、1日に2〜3回剃っても肌が傷まないのが良いです。

 

ヒゲの脱毛

やはりヒゲをどうにかするなら手っ取り早くヒゲ脱毛が良いです。
今ではヒゲ脱毛も有名になりましたが、当時はそれほどでも無かったと思います。

 

僕の場合は2年ぐらいかけて通ってひげ脱毛を終えました。
今は数本生える程度ですし、毛も薄いことからほとんど処理する必要がないぐらいになりました。

 

総額の費用は約30万円(合計10回)ほど・・・今思えば高いなぁと思います。
当時はなりふり構わずボーナスで払っちまおうという勢いでやりました。

 

そこでおすすめの方法がキャンペーンを利用する脱毛エステの掛け持ちです。
キャンペーンだと1,000円〜5,000円くらいで脱毛をすることが可能です。

 

このキャンペーンをハシゴすることで、格安でひげ脱毛が可能となります。

 

僕ならこうする「ヒゲ脱毛」エステの掛け持ち
  1. 初回にMEN’S TBCで、ひげ脱毛がどんなものか体験
  2. 3ヶ月後にBOWZUの初回5ヶ所1万円コースで脱毛
  3. 6ヶ月後にメンズラクシアで初回3点脱毛

 

ここらへんでヒゲも薄くなってくると思うので、時期をみてメンズラクシアへ再訪します。
メンズラクシアの場合、3点で9,800円ですから料金も安くおすすめです。

 

掛け持ちのミソは最後にメンズラクシアを持ってくるところ。
仮に初回メンズラクシア→BOWZU→TBCと通って再度メンズラクシアにすると印象が良くないですよね?

 

そのため最後にメンズラクシアを持ってきて安〜く脱毛しようという手法です(笑)
是非、お試しください!